プロフィール

藤桜の姫

Author:藤桜の姫
『ようこそ!!ご訪問頂きありがとうございます。』

『ブログでは、長年苦しんだアトピーについて書いています。また、アトピーと“食事”、“季節”、“心”との関係や“身体の仕組み”、“アトピーから学んだこと”など、私がアトピーで悩んでいた時に知りたかった色々な情報を載せています。アトピーの方もそうでない方も、ぜひ読んでみて下さいね^^』

【☆始めての方は、左下のカテゴリ欄の目次をクリックして下さい。今までの記事のリスト載せていますので、そこから読んでみて下さいね!!】


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は、空梅雨かと思いましたが、
ようやく梅雨らしい雨が降り始めましたね

私の住んでいる場所は、雨量が少ないと断水することもあるので、
梅雨時期は、断水しない程度に雨が降って欲しいものです

私自身、リンパ液(浸出液)が酷く出ている時は、
そのリンパ液を洗い流すために、お風呂が欠かせませんでした

酷い時は、1日に3回ほど入っていましたから。。。

だから、もし断水になってしまったら…
と思うと、当時はとても不安でたまりませんでした

だって、悲惨な状態に陥るのは目に見えてますからね。

健康な皮膚であれば、1日2日、お風呂に入らなくても大丈夫かもしれませんが、
アトピーが酷くでている時は、断水は死活問題です。

ただ、雨は自然現象なので、
雨が降らないからといって、誰かを責めるわけにもいきません。

誰も悪くないですからね。

しかし、よく考えてみると、梅雨らしい雨がなかなか降らない原因は、
もしかしたら“私たち人間”にあるかもしれませんよね

今の便利な社会と引きかえに、
私たち人間は豊かな自然を犠牲にしてきたわけですから。。。

雨が降らないのも、そして、断水という事態になってしまうのも、結局は私たち人間が引き起こしたものかもしれませんね。

そして、アトピーも、私たち人間に原因があるのかもしれませんね。。。


突然ですが、皆さんは、自分のアトピーが噴き出た原因は、何だと思いますか

「日頃の不摂生が原因でしょうか?!」

それとも、「ストレスが原因でしょうか?!」

アトピーの原因は人それぞれだとは思いますが、そうした原因が引き金となって、アトピーが噴き出したのも事実だと思います。

では、アトピーが噴き出した後、皆さんはどんな対応をされましたか

「食事の内容を見直しましたか?!」

「運動を毎日するようになりましたか?!」

「睡眠時間を増やしましたか?!」

「ステロイドを止めましたか?!」

「健康食品を試し始めましたか?!」

「今までの治療方法から、別の治療方法に変えましたか?!」

………

きっと、自分のアトピーを少しでも早く治したいという思いから、インターネットなどで効果的な治療法を探しては、自分に合った治療法を求め、片っ端から様々な治療法を試された方もいるのではないでしょうか。

いきなり何でこんな質問をしたかというと、どれがアトピーの原因だとか、どれが間違った対応だとかいうことを決して言いたかったわけではありません。

以前の記事を見て頂ければ分かりますが、私も、自分のアトピーが噴出した原因が分からず、とにかく食事や運動、睡眠など日常生活全てを見直し、規則正しい生活を徹底してを実行してきた人間ですからね。。。

だから、片っ端から様々な治療法を試してしまう気持ちは、よく分かります

ただ、以前の記事にも書きましたが、「アトピーを必死になって治そう」と頑張れば頑張りすぎるほど、逆にアトピーが悪化してしまうことがあるんですよね。

それは、『体からの“大切なメッセージ”を、私たちがきちんと受け取れていない』ことと密接に関係していると私は思っています

というのも、私たちの体は、“意味もなく”アトピーという症状を体に出しているわけではないからです。

私たちの体は、私たちに少しでも早く“大切なメッセージ”に気づいて欲しくて、アトピーという形で、体からメッセージを出しているんですよね。

だから、私たちの体は、ただ必死になって、
私たちにメッセージを伝えようとしているだけなんです

しかし、私たち自身が、その体からのメッセージをきちんと受け取れずに、体からの“大切なメッセージ”であるアトピーを様々な治療法で、ただ『抑えてしまう』と、私たちの体はどんな気持ちになるでしょうか??

皆さん、少し、体の気持ちになって考えてあげてみて下さい

「えっ?!体の気持ち??」と思われる方もしれませんね

でも、決しておかことではないんですよ

皆さんも、「私たちの心と体は繋がっている」という言葉を
耳にされたことがあるのではないでしょうか。

そして、その言葉の意味を、何となくでしょうが、
皆さんも感覚では分かっていると思います。

気持ちが落ち込んでいる時は、
食欲も湧いてきませんもんね。

他にも、緊張すると、トイレが近くなったり、手に汗をかいたりと、皆さんも「心と体は繋がっている」ということを身近に感じていると思います。

つまり、
『体が発する症状は、私たちの心(本当の思い)が発するメッセージでもある』わけなんですよね

そうすると、様々な治療法でむやみやたらに、アトピーの症状を抑えてしまうと、私たちの体、つまり心はどんな気持ちになるでしょうか?!

『皆さんも、自分の本当の思いを、無視されたり、抑えつけたりしたら、どんな感じがしますか?!』


…私は、とても嫌です。

自分の気持ちを分かって欲しいと強く思いますね。

“皆さんはどうでしょうか?!”

きっと、自分の気持ちを抑えつけられて、気分の良い人はいないでしょう。

そして、アトピーが噴出している時の私たちの体も、実はこんな気持ちでいるわけです。

『ただアトピーという症状を抑えるだけで終わらないで、隠された自分の本当の思いに気づいて欲しい』と。


皆さんの中には、この話を受け入れるのは難しいと思う方もいるでしょうし、アトピー体質だからアトピーの症状がでるだけだと思っている方もいるでしょう。

もちろん、それを否定する気はありません

私の話が受け入れなくても、人それぞれの考えがありますから、
それはそれでオッケーだと私は思っています

でも、もしアトピーがなかなか治らなくて困っている方がいるのであれば、今までの考えから、アトピーの見方を少し変えてみてはいかがでしょうか。

見方を変えるだけでも、新たな“気づき”“発見”があると思います。

自分の殻から一歩、外にでてみませんか?!


*************************************
いつもブログを読んでくださる皆さんへ

『いつもブログを読んで下さってありがとうございます

“皆さんのアトピーは、一体どんな自分の本当の思いに気づいて欲しいのでしょうか??”

この機会に、自分の心と向き合ってみてはいかがでしょうか

そして、どうしようもない時には私にメールを下さい。

自分一人で悩まないで下さいね。

『それでは、更新の励みになりますので、今後とも応援もよろしくお願いします
 ↓↓         ↓↓
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

*************************************

スポンサーサイト

テーマ : アトピー性皮膚炎 - ジャンル : 心と身体

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。