プロフィール

藤桜の姫

Author:藤桜の姫
『ようこそ!!ご訪問頂きありがとうございます。』

『ブログでは、長年苦しんだアトピーについて書いています。また、アトピーと“食事”、“季節”、“心”との関係や“身体の仕組み”、“アトピーから学んだこと”など、私がアトピーで悩んでいた時に知りたかった色々な情報を載せています。アトピーの方もそうでない方も、ぜひ読んでみて下さいね^^』

【☆始めての方は、左下のカテゴリ欄の目次をクリックして下さい。今までの記事のリスト載せていますので、そこから読んでみて下さいね!!】


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*************************************
皆さんへお詫び

毎度のことですが、間違って途中の記事をアップしてしまいました。

その記事ですが、まだ編集している最中なので、今度記事をアップしたいと思います。

ごめんなんさい

*************************************

皆さん、お久しぶりです
長らく更新が滞ってしまいましたが、いかがお過ごしだったでしょうか。

私はというと、前回の記事でも書きましたが、1月にある方と出会ってから、自分の『心』に変化が起き始め、長いあいだ自分を覆っていた、分厚くて、硬い殻を破り始めてからというもの、止まっていた時間が急速に動き始め、この1ヶ月の間に、自分の将来について考え始めるようになりました。

今までは自分の将来について考える気力さえなかったので、
あまりの進歩に自分でも驚いています

まだ自分の将来については模索している最中ですが、ほんの2ヶ月で、こんなにも自分の『心』に変化が起き、少しずつ前進できていることが嬉しくてたまりません

今までの私は、自分の将来を悲観してばかりで、
目の前にある辛い現実から逃げてしまっていました。

しかし、目の前にある現実を少しずつ受け入れることで、
自分の将来と真剣に向き合う覚悟ができるようになってきました。

こうした心境になれたのも、きっと、「今の自分」つまり「アトピーの自分」を許すことができるようになってきたからでしょう。

だからこそ、改めて『心』の大切さを身にしみて感じています。

少し前の私であれば、「どうして自分のアトピーは治らないのか」と、
来る日も来る日も自分を責めてばかりいました。

そのため、“自分が自分でいること”が嫌で嫌でたまりませんでした。

この時の私の頭の中には、すでに「アトピーの自分」=「駄目なやつ」という図式が出来上がってしまっていたわけなんですよね。

これでは、いくらアトピーを治そうと食事や運動、睡眠などに気を配ったところで、なかなかアトピーが治らないのも当然なのかもしれません。

だって、自分が大嫌いなわけですからね

「心と体は一心同体」と言われるように、“心”と“体”は密接に関係しており、“心”が傷ついた状態だと、自分でも知らないうちに、“体”には様々な症状が出てくると言われています。

ということは、“自分が嫌いだ”という、その強い思いは、私の体を形作る全細胞に伝えられ、私の身体は、その“自分を否定する思い”を敏感に感じ取っていたはずですよね。

自分の『心』を大切にするということは、
“自分自身を大切にする”ということでもあります。

そのことに『気づき』、少しずつですが一歩一歩前へ進めていることに、
今の私は感謝ぜすにはいられません。

しかし、“自分を大切にする”ということに『気づく』ことができたのは、
1月にある方と出会ったことによるものでした。

たった一つの『出会い』が、
私自身の『心』を変える“きっかけ”となったのです

その時、その方と出会わなければ、今の私はありません。

きっと今でも、
「自分のアトピーはなぜ治らないか」と自分を責めてばかりいたことでしょう。

私がその方との出会ったのは、ほんの偶然の出会いによるものです。

何か特に変わったことがあったわけではなく、「家の中ばかりにいるのではなく、もっと外に出てみよう」と思い、外に出るようになった矢先のことでした。

何か自分で特別なことをしたわけではありません。

ただ、「家の外に出てみよう」と動き始めただけです。

ただ、それだけのことです。

それだけのことで、
自分の人生を180度変える出会いが私には待っていました。

きっと、いえ、必ず、皆さんにも、
すぐそこに自分の『心』を変える“きっかけ”に繋がる出会いが転がっているはずです。

自分一人でアトピーのことで考え込まずに、外に出て、自分とは異なる考えを持っている方と話してみるのも良いのではないでしょうか。

自分一人で悩まずに、他の人の力を借りてみるのも良いものですよ

もちろん、自分から動いたところで、自分が望むような大きな変化があるわけではないかもしれませんが、自ら行動を起したということは、皆さん自身にとって大きな一歩を踏み出したことになりますし、今後の自信にも必ず繋がってくると思います。

そのためには、まず『自分から動く』ことが、とても大切です。

『自分から動く』ことはとても勇気がいることですが、
やはり『自分から動か』なければ何も変わりません。

自分自信を変えたければ、待つばかりではなく、
少し厳しい言い方になりますが、『自分から動か』なくてはいけません。

だからといって、焦る必要はないんです。

少しずつ、少しずつで良いから、自分のペースで変われば良いんです。

私も自分の『心』が変わるまでに十年以上もかかったわけですからね

ただ、自分の『心』が変わった今だからこそ言えることですが、
もっと早く外に出る勇気が自分にあればと思っているのも事実です。

こうした私の経験が、少しでも皆さんの役に立てることを心から願っています

『自ら動く』ことを選ぶのも選ばないのも、皆さん次第なんですから。。。


*************************************
いつもブログを読んでくださる皆さんへ

『いつもブログを読んで下さってありがとうございます

今回は、『自分から動くことの大切さ』について書きました

私は長い間、外に出ることをためらっていましたが、
皆さんはどうでしょうか?!

自分のアトピーを気にして、
家の中に閉じこもっていませんか?!

『自分から動く』ことで、
自分を変える大きな“きっかけ”が見つかるかもしれません。

勇気を出して動き出してみてはいかがでしょうか^^

『それでは、更新の励みになりますので、今後とも応援もよろしくお願いします
 ↓↓         ↓↓
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
*************************************
スポンサーサイト

テーマ : アトピー性皮膚炎 - ジャンル : 心と身体

コメント:

はじめまして。

はじめまして。うしと申します。
40才の女性です。
幼少の頃から体にアトピーがあり、それでも20才くらいからはあまりひどくはなく時々ステロイドを塗っている程度でした。
それがここ五年程顔にアトピーが出て、ずっと生きていたくないと思う毎日です。顔は乾燥し、赤みを帯びてシワだらけで、40才には見えません。年齢を言うとびっくりされますし、久しぶりに会った友達は表情を固くします。そういう空気感には敏感です。
小さな頃から「アトピー」という言葉を発する事が出来ない程、コンプレックスで、恥ずかしく思っていました。
顔にアトピーが出てからは、なんとかインターネットで「アトピー」という言葉を検索出来るようになりました。
それでも顔の乾燥赤みシワをアトピーのせいに出来なくて、「皮脂が出てないから」「ひどい乾燥だから」「花粉のひどい時期だから」「季節の変わり目だから」と逃げていました。
いろいろインターネットで検索していると白色皮膚描記症という言葉を見つけました。
私の皮膚に表れる症状です。
アトピーによく出る症状だそうです。
これで私の顔のアトピーは決定的になりました。
アトピーを受け入れなければと思いました。
そこでこちらのブログにたどり着いたのです。
記事を読んでいくと涙が止まりませんでした。声を出してしばらく泣き続けました。
私は元々泣かない(泣けない?)人です。
子供が二人いますが、子供の感動の場面でも泣いたことはありませんでした。
そんな私が泣いた後、気づきました。
今まで泣かなかったのは、アトピーより辛いことがなかったからかもしれない。
私の人生、アトピーであることが辛い。
しかも今はアトピーか顔に出て、外出するのも家族に顔を見せるのも、鏡を見るのも、部屋のカーテンを開けるのも嫌。
もう生きていられない。
働かなければ生活が厳しいのにこれじゃ働けない…などなど

今まで気づかない振りをしてきた、自分の感情が溢れだしたようです。

私はまだ前向きになれませんが、なんとか自分を受け入れられるようにしたいと思います。
長々とすみません。
自分の気持ちが少しだけ解放されたようで、いろいろ書いてしまいました。
またブログ読ませていただきます!

連続コメントです(^_^;)

度々すみません。
私についてですが(^^)
私は元々、わりと社交的で天然な感じです。
顔にアトピーが出てきた為、友達との距離を置き、仕事が休みの日は引きこもり、外出が好きだったのに、嫌いになりました。
顔は常に帽子かマスクで隠しています。
「なんでそんな格好しているの?」と偶然会った友達は言いますが、こんな顔出せるわけないじゃん!!と心のなかで思ってしまいます。それとも、むかしから、アトピー顔だったのか?…と沈んでしまいます。
隠す毎日は嫌ですね。
早く現実を受け入れ、堂々と出来る自分になりたいです。
または、早く治ってして欲しいです(^^)

Re: 連続コメントです(^_^;)

>うしさん
はじめまして^^
コメントを頂けて本当に嬉しいです。ありがとうございます^^
長文でも何でも大歓迎ですよ^^
それよりも勇気を出してコメントをして下さりありがとうございます!!

うしさんのコメント、何度も読ませて頂きました。
きっと今までアトピーで辛い思いをたくさんされてきたのだと思います。
自分と重なることが多々あり、私も目頭が熱くなりました。

うしさん、よく今まで頑張ってこれましたね。
うしさん、よく色んなことに耐えてきましたね。

きっと、うしさんは「泣かず」に、今まで一生懸命、頑張ってきたのだと思います。
うしさんは今まで「泣けなかった」とコメントに書いていましたが、
私はうしさんは「泣かずに」今まで一生懸命、頑張ってこられたのだと思います。

だから、いっぱいいっぱい泣いて下さい。
うしさん、泣いていいんですよ。
色んな感情が湧いて辛いこともあるかもしれませんが、
その湧いてきた感情を素直に受け止めてあげて下さい。
それは、うしさんが今まで一生懸命頑張ってきた証でもあるのですから。

そして、うしさんは気づかれてないようですが、
今まで気づかない振りをしてきた感情が溢れ出したということは、
うしさんが前へ進み始めている証でもあるんですよ。
だからといって、もっと前へ進みましょうと急かしているのではありません。
うしさんが今感じている気持ちを大事にしてあげて下さい。
きっと、うしさんの心が変わる時がきます。
その時は必ず来ると思います。
その時まで焦らずに、うしさんのペースで心とお付き合いしてみて下さい。

そして、改めて言わせて下さい。
「うしさん、勇気を出してコメントを書いて下さり、ありがとうございます。」
今回、うしさんがコメントを書いてくれたことで、
私の気持ちにもまた変化がありました。
うしさんのおかげで、また一歩前へ進むことができそうです。

アトピーで辛いこともたくさんあるでしょうが、
お互い自分のペースで進んで行きましょうね^^

はじめまして。
私は三重県鈴鹿市に住んでおります。ますかわゆみと申します。

私は子供の頃からアトピーで、ここ3年ほど、
ゾンビという例えが一番ふさわしいほど症状が出ては
治まっての繰り返しでした。

入院を3ヶ月したり、カウンセリングを受けたりと、色んな人との出会いから、
アトピーは薬だけでも、生活習慣を変えるだけでもない
自分自身にも原因があったんだと、

今になってやっと体からのメッセージだったということが分かってきて、

アトピーの人はパワーに満ち溢れていたり、
肌は普通の人以上にキレイになる要素をもっている。

アトピーは治るんだと思えるようになり、
これから夢や目標を持ち、キラキラ輝ける自分でありたいと
まだ症状はありますが、情報発信をするようになりました。

これからは同じようにアトピーで悩んでいる人が早く脱出できるよう、
信頼できる情報、体験などを分かち合ったり、
意見交換などができるコミュニティを作っていきたいと思っております。

よろしくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> ますかわ ゆみさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
コメントの返事が遅れてしまい大変申し訳ありません。

コメント、きちんと読ませて頂きました。

アトピーで悩み、苦しんだ経験から学ばれたことを、
自分の中だけに留めず、他にも同じ悩みで苦しんでいる方のために行動されているんですね。

とても素敵ですね。

それに、そうしたますかわさんの姿は、
同じアトピーで悩まれている方の希望になると思います。

私も、このブログを始めたきっかけは、
自分と同じようにアトピーで苦しんでいる方のために、
自分の経験が役に立つのではないかと思ったからです。

そして、私も今、
アトピーで苦しんでいる方のために、行動し始めている最中です。

私も多くの方を知り合い、情報や体験などを分かち合い、
意見交換をしたいと考えています。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
お互いに情報交換や意見交換などできると良いですね^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。