プロフィール

藤桜の姫

Author:藤桜の姫
『ようこそ!!ご訪問頂きありがとうございます。』

『ブログでは、長年苦しんだアトピーについて書いています。また、アトピーと“食事”、“季節”、“心”との関係や“身体の仕組み”、“アトピーから学んだこと”など、私がアトピーで悩んでいた時に知りたかった色々な情報を載せています。アトピーの方もそうでない方も、ぜひ読んでみて下さいね^^』

【☆始めての方は、左下のカテゴリ欄の目次をクリックして下さい。今までの記事のリスト載せていますので、そこから読んでみて下さいね!!】


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し遅くなりましたが、
皆さん、『明けましておめでとうございます

お正月はどのように過ごされましたか

私はというと、去年の年末は本格的に大掃除を行い、
今年は神社にもお参りに行くことができました

神社にお参りに行くなんて、約十年ぶりのことだったので、
何だかとても感慨深かったです。

そのため、私の目には神社が一際輝いて見えていました。

ただお正月に神社に行っただけのことですが、私はその当たり前のことが何十年もしたくてもできなかったので、今年神社に行けたことは、自分自身にとって大きな自信となりました。

また何より、『一歩さらに前進できたこと』が本当に嬉しかったです

そして、「当たり前のことが当たり前にできることの有難さ」を身に染みて感じることができました。

きっとアトピーで長年苦しまなければ、お正月に神社行くことなんて、ただの恒例行事というだけで終わっていたでしょうが、そのただの恒例行事を行えることが本当に幸せなことだと気づけたことは、これからの人生において、私の宝になるのではないかと思っています。

新年早々、『当たり前のことが当たり前にできる幸せ』を噛み締めることができ、
今年は今までにない幸先が良いスタートを切ることができました

アトピーも悪いことばかりではないんですね

ただ神社で引いたおみくじが“末吉”だったことは、
気にしないでおくことにします

久しぶりにおみくじを引けたこと、そのことを喜ぶべきですよね。


ところで、昨日は七草でしたが、
皆さんは七草粥を食べましたか?!

私はもちろん七草粥を頂きましたよ!!

皆さんもご存知の通り、1月7日は、七草をお粥にして食べることで無病息災を願う日であり、お正月に食べ過ぎて体内に溜まった毒素を、野草の力を借りて排出し、胃腸だけでなく体全体の調子を整えるための日ですよね。

しかし、この1月7日に七草粥を食べる習慣は、こうした意味だけではありません。

この習慣には、
冬の間に不足していたビタミンを補給するという隠れた意味も潜んでいるんですよ。

本来、七草は旧暦の1月7日なので、年によって多少の違いはありますが、
1月の終わり頃から2月の後半にかけての季節が七草にあたります。

今の暦の1月7日ではまだ少し時期が早いですが、
“まだまだ寒い”と感じる1月の終わり頃に実際は行われる行事です。

実は、この“まだまだ寒い”と感じる、
この時季に、実際の春が始まろうとしているんですよ

まだまだ寒い時季なのにと感じる方もいるでしょうが、私たちがよく思い浮かべる「桜が満開の春の盛り」のような春とは違い、実際の春はもっと早く始まっているわけなんです。

そのため、水ぬるむ時季、枯れ歯や雪の間から野草が芽をのぞかせた瞬間には、
もうすでに春は活発に動き始めています。

また、それと時を同じくして、
私たちの身体も季節に先取りして変化し始めているんですよ。

冬の間に締まっていた毛穴は、毒素や余分なものの代謝に備えて、
1月の終わり頃から2月の初め頃には開いてきます。

普段は、便や尿で入らないものを出そうとしますが、特に春先は排泄作用が高まるので、毛穴まで動員して体内に溜まった毒素を出してこようとするわけなんです。

アトピーの症状が酷く出るのも丁度この時季ですし、アトピーの方の体は、アトピーという形で体内に溜まった毒素を出そうとしているのでしょうね。

アトピーの方にとっては辛い季節ですが、
体内に溜まった毒素は出してあげないといけません

春の時期はお肌が荒れてしまいますが、野草には固い大地を蹴破るエネルギーが宿っており、細胞の中で動けなくなっていた余分なものを揺り動かして分解し排泄する力があるので、その力強いパワーを借りて、一気に体に溜まった毒素を出してしまいましょう。

体に毒素を溜めていてはいつまで経ってもお肌の調子は良くなりません。

栄養を体の中に入れる前に、
体内に溜まった毒素を『出す』ことを心がけてみてはいかがでしょうか。

すると、アトピーも自ずと快方に向かってくるのではないかと思います。

これから春に向けて、お肌の調子がどうなるのか不安ではありますが、たとえお肌に酷く症状が出ても焦らず、お互い慌てずに対処していきましょうね。

それでは、皆様にとって、今年も素敵な年でありますように心からお祈りしています

そして、これからも引き続きブログも更新していきますので、
今年もどうぞよろしくお願いします


*************************************
いつもブログを読んでくださる皆さんへ

『いつもブログを読んで下さってありがとうございます

今回は、七草について書きました

今の暦では少し時期が早いですが、1月の終わり頃には、
もうすでに春は活動を始めています。

…ということは、私たちの体も自然の一つなので、七草の時季には、私たちの体も春の季節に対応するために、先取りして変化しているということになりますよね。

そう考えると、私たちの体は本当に賢いと思うのですが、その反面、春が近づくにつれアトピーが出る季節でもあるので、なかなか両手を挙げては喜べませんよね

しかし、体内に溜まった毒素は出さないと、
目に見えるお肌の調子は一向に良くなりません。

春はアトピーの方にとっては辛い季節ですが、
この辛い時季を乗り越えれば、きっと健康なお肌を取り戻せると思います。

健康なお肌を目指して、
今年の春は体の大掃除をするのも良いのではないでしょうか。

『それでは、更新の励みになりますので、今後とも応援もよろしくお願いします
 ↓↓         ↓↓
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
*************************************
スポンサーサイト

テーマ : アトピー性皮膚炎 - ジャンル : 心と身体

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。