プロフィール

藤桜の姫

Author:藤桜の姫
『ようこそ!!ご訪問頂きありがとうございます。』

『ブログでは、長年苦しんだアトピーについて書いています。また、アトピーと“食事”、“季節”、“心”との関係や“身体の仕組み”、“アトピーから学んだこと”など、私がアトピーで悩んでいた時に知りたかった色々な情報を載せています。アトピーの方もそうでない方も、ぜひ読んでみて下さいね^^』

【☆始めての方は、左下のカテゴリ欄の目次をクリックして下さい。今までの記事のリスト載せていますので、そこから読んでみて下さいね!!】


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月も終わりに近づいてくると、だんだんと肌寒く感じることが多くなってきましたね。
朝晩の気温の差も激しいので、体調を崩してる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

これから一段と寒くなってくるので、体調管理には十分に気をつけて下さいね。

また、これからの季節は寒さだけでなく、空気の乾燥もより一層厳しくなります。

そのため、皮膚の新陳代謝が低下し、皮膚の潤いを保つ角質層が作られにくくなるだけでなく、乾燥した空気が体内の水分を奪ってしまいます。

特に、もともと肌のバリア機能が低下しているアトピーの方にとっては、
とても過ごしにくい季節ですよね。

肌がぱっくり割れたり、割れた皮膚から出血したり、痒みが増したり…と次から次へと不快な症状が出てきます。

お肌の乾燥が季節性のもだと頭では分かってはいても、
皮膚に不快な症状が次から次へと出てくると、どうしてもイライラしてしまいますよね。

「せっかく肌の調子が良くなってきていたのに…」
「またアトピーが悪化した!!」
「いつになったら良くなるんだろう…」

乾燥で酷くなった皮膚を見る度に、
このような考えが頭の中を駆け巡っているのではないでしょうか。

そして、最後にはいつも「アトピーでなければ、こんなに辛い思いをしないでも済んだのに…」といつも自分を責めてはいませんか?!

私は変わり果てた皮膚を見る度に、自分を責めてばかりいました。

乾燥して皮膚に酷く症状が出ることもさることながら、こんな思いでまた今年の冬を過ごさなければならないこと自体が悩みの種になっているではないかと思います。

それにしても、どうしてこれからの季節は、アトピーが悪化してしまうでしょうか?!

「空気が乾燥しているからでしょうか?!」それとも、「アトピーの方は、健康な方と比べると皮膚が弱いからでしょうか?!」

きっとどちらも間違いではないのでしょうが、やはり、このような不快な症状が出てしまうのは、皮膚が正常に機能していないことが原因で起こっているのであり、皮膚が正常に機能しないのは、やはり身体の中に問題があるからだと私は思います。

以前ブログの記事に書きましたが、“皮膚は内臓の鏡”という言葉があるように、
身体の外側に現れる症状には、必ず身体の内側に原因を抱えているものです。

その原因が、身体が冷えているのか、血液の循環が悪いのか、消化器官や排泄器官が上手く機能していないのか、免疫のバランスが悪いのか、身体の酸化度合いが激しいのか、と挙げればきりがないですが、どれか一つが原因というわけではなく、こうした様々なことが複雑に重なりあって、アトピーを発症してしまうのです。

このように、アトピーの方の身体の中は、様々な悪化要因が複雑に絡み合っている状態だといえます。

そして、一番重要なことは、こうした悪化要因により、私たちの身体を形作っている、一つ一つの“細胞”が、非常に大きなダメージを受けてしまっているということです。

つまり、私たちを形作っている一つ一つの細胞が衰弱し、正常に機能できないほど、非常に元気がない状態に陥ってしまっているということです。

「アトピーは治りにくい」とよく言われますが、その所以は、“細胞”自体に問題があるからなのではないかと私は思います。

私たちの身体は、筋肉や骨、皮膚や髪の毛や爪、脳、内臓、血液などで作られていますが、そのどれもが“細胞”からできているのであり、言わば、「私たちの身体は、多くの“細胞”が一塊に集まった状態」です。

その一つ一つの細胞、例えば、皮膚の細胞は、身体の中と外とを隔てるバリアとしての働きがあり、外部からの様々な攻撃を防いでくれています。

他には、筋肉の細胞は、周りの仲間たちと協力して身体を動かす仕組みを作っていますし、肝臓の細胞は、身体の中で必要となる色々な物質を作り出し、身体の中に入ってきた不要な物質や毒物を分解してくれています。

血液の中にいる白血球は、身体の中に入ってきたバイ菌などの侵入者に対し攻撃を加え、外部の侵入者たちから私たちの身体を守ってくれています。

このように、私たちの身体の細胞は、それぞれに役割を持ち、私たちの身体が正常に機能するように、昼夜を問わず働いてくれているのです。

その様々な働きを担っている細胞が、非常に元気がない状態に陥っているとしたら、私たちの身体はどうなってしまうでしょうか?!

身体の中と外とを隔てるバリアとしての働きがある皮膚の細胞が正常に機能しなければ、外部から様々な攻撃を受けやすくなりますし、身体を動かす仕組みを作っている筋肉の細胞が正常に機能しなければ、身体を動かすこともできなくなります。

また、不要な物質や毒物を分解してくれる肝臓の細胞が正常に機能しなければ、身体の中は毒素で一杯になってしまいますし、バイ菌などの侵入者たちを撃退してくれる白血球が正常に機能しなければ、外部から異物が進入しやすくなります。

要するに、
“細胞”が正常に機能しなければ、私たちの身体は忽ち病に侵されてしまう
ことになるのです。

そのため、アトピーも“細胞”が正常に機能していないことが原因で発症してしまう、と考えることができるのではないでしょうか。

そして、「細胞を元気にしてあげること」こそが、
根本からアトピーを治療することと密接に関係しているのではないかと私は思うのです。

つまり、“細胞”というと、イメージがあまり湧きにくく、途方もない話のように感じる方もいるかもしれませんが、細胞が元気に働くことができるような「環境づくり」、すなわち「身体づくり」をしてあげることが、根本からアトピーを治すということではないかと感じています。

そして、私たちを形作る一つ一つの細胞が、酸素や栄養分を十分に取り入れ、それらを燃焼してエネルギーに変換し、老廃物や二酸化炭素といった不要物をスムーズに排出できるような「身体づくり」をすることがとても大切になってくると思います。

だからこそ、体温を上げたり、身体から不要な老廃物を出しきったり、身体の酸化を取り除いたりといった、先程挙げた身体の中に存在する様々な問題点を一つ一つ改善していく必要があるのでしょう。

そうした問題点の改善のためには、ありきたりな事だと思われるかもしれませんが、「食の改善」や「十分な睡眠時間の確保」、「毎日の運動」といったことがとても重要な鍵を握っていると感じています。
(食事や睡眠、運動に関する詳しいこと(取り組み方や注意点など)は長くなるので別の記事で書きますね^^)

“細胞”を元気にしなければならないからといって、何か特別なことをしなければいけないということではなく、先程述べた「食事」や「睡眠」、「運動」といった基本的な取り組みが、私たちの身体の体温を上げ、血液の質や血液の循環を改善し、消化・吸収・分解・解毒に関わる内臓器官が本来の機能を取り戻すだけでなく、不要な老廃物は体外に排出できるような身体を作る手助けをしてくれます。

このような「身体作り」こそが、“細胞”を元気にすることに繋がるのではないかと私は思います。

“細胞”自体が元気を取り戻すことができれば、“細胞”でできている筋肉や骨、皮膚や髪の毛や爪、脳、内臓、血液なども、それぞれ本来の正常な機能を取り戻すことができます。

そして、“細胞レベル”で健康を取り戻した身体は、
自然と病気を治癒することができる力を身につけています。

それは、アトピーも例外ではありません。

要するに、「細胞が元気を取り戻す」ということは、
「アトピーにも負けない身体を手に入れる」ということを意味しているのです。

そのため、私たちの身体の要が、
“細胞”にあるということを決して見逃さないで欲しいと思います。

“細胞レベル”から自分の身体(アトピーを含めて)について、
今改めて考え直してみてはいかがでしょうか。

次回の記事では、この“細胞レベル”で身体を捉えるという話を踏まえた上で、私たちの身体にとって適した「食事の取り方」についてのお話をしたいと思います。

前回書いた「秋の季節と食べるという行為」という記事とも関連したお話を紹介させて頂こうと考えています。



*************************************
最後に・・・
『いつもブログを読んで下さってありがとうございます^^』
今回は、“細胞レベル”でアトピーについて考えてみて欲しいと思い、このような記事を書きました。

今回のお話については、あまり納得できなかった方もおられるかもしれませんが、私たちの身体が約60兆個もの“細胞”でできているという事実を踏まえると、私たちの身体の要が“細胞”にあるということは間違った考えではないような気がします。

「アトピー」や「皮膚」に目が行きやすいですが、“細胞”という視点から「アトピー」について考えてみて欲しいと思います。

それでは、更新の励みになりますので、今後とも応援もよろしくお願いします^^
 ↓↓         ↓↓
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
*************************************
スポンサーサイト

テーマ : アトピー性皮膚炎 - ジャンル : 心と身体

コメント:

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2012/11/13 15:38 | まっとめBLOG速報 | まとめ【“細胞”レベルでみる】 10月も終わりに近づいてくると、だんだんと肌寒く感じることが多くなってきましたね。朝晩の気温の差も激

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。