プロフィール

藤桜の姫

Author:藤桜の姫
『ようこそ!!ご訪問頂きありがとうございます。』

『ブログでは、長年苦しんだアトピーについて書いています。また、アトピーと“食事”、“季節”、“心”との関係や“身体の仕組み”、“アトピーから学んだこと”など、私がアトピーで悩んでいた時に知りたかった色々な情報を載せています。アトピーの方もそうでない方も、ぜひ読んでみて下さいね^^』

【☆始めての方は、左下のカテゴリ欄の目次をクリックして下さい。今までの記事のリスト載せていますので、そこから読んでみて下さいね!!】


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


FC2カウンター


脱ステロイドに関する記事を書く前に、
もともと私が持っていたアトピーがどのようものだったか書いておこうと思います。

母の話によると、幼稚園のころから私はアトピーを持っていたようです。
でも酷いものではなく、ごく軽いアトピーだったようです。
季節の変わり目に腕がカサカサになったりする程度だったようです。

私の記憶にも、脱ステロイドを始める前に、
自分が酷いアトピーだったという感覚は全くありませんでした。

薬を塗るといっても、腕がカサカサしてる時に、
少し薬を塗っていた程度の記憶しかありません。

ただそれだけに、アトピーが噴き出した時は
「どうしてこんな酷い状態になってしまったのか」全く理解ができませんでした。

「何もしていないのに、どうして。。。」と、そんな思いばかりが渦巻いていました。

しかし、15年を経て、今ようやくわかってきたことは、
「原因がないのに、病気は発症しない」ということです。

つまり、『病気になる原因が私のそれまでの生活に確かにあった』ということです。

「“アトピー”に一番、関わりのある“薬”は何ですか?」
と聞かれた場合、みなさんだったら何を思い浮かべますか?

たぶん多くの方が、まず思い浮かべるのは「ステロイド剤」ではないでしょうか。

私も一番に思い浮かべるのは、「ステロイド剤」です。

だから、先程言ったように、
アトピーが噴出した時に「あまりステロイド剤を使ってないのに、、、」と思っていました。

『では、ステロイド剤をあまり使った覚えのない私が
どうしてアトピーが噴出してしまったのでしょうか?!』

そこには、ちゃんとした“原因”がありました。

母親に小さい時から話をよくよく聞いてみると、いろいろなことが分かってきました。

もしかしたら、みなさんも同じようなことをしているかもしれません。
それでは、次の記事で何が原因だったのか書いていこうと思います。

*ランキングに参加しています。
ブログ更新の励みになるので、どうぞポチッとクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : アトピー性皮膚炎 - ジャンル : 心と身体

コメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |